株式会社コクシン

解体・リフォーム工事なら愛媛県松山の株式会社コクシンにお任せください。


  • 社長ブログ




従来の解体業者は主に解体作業だけでした。コクシンは全てを管理する解体業者です。

従来の流れは間違えた進行ではありません。ただ解体業者のサービス向上心が足りなかっただけです。


株式会社コクシンは、お客様が一つでも多くの笑顔を下さるように常に最善の努力をしている解体のプロ集団です。

当社はビル・店舗の内装解体工事の専門業者です。

一般的に解体工事のイメージは、【壊す】=【荒い】のイメージが強いのではないでしょうか?

「解体作業だからつき物でしょうがない」ではお客様や近隣の方々は納得できない問題だと当社は考えております。

当社では、そのイメージ問題を日々改善していく努力をしていきます。

■人を問わず元気に挨拶すること。
■現場を常に清潔にすること。
■作業員の服装を正すこと。
■会社内で月に三度の反省会を実施し、日々改善の努力をしております。
■全ての工事後に施主様に当社へのアンケート用紙に記載して頂き、日々お客様のお声を元に改善の努力をしております。

当たり前の事ですが、従来の作業の流れではこういった項目は建設会社に任せっきりだったのが現状です。

ですが、コクシンはこういった全ての作業を自社で管理します。

解体工事を解体業者が管理するという事は、コストが下げれるという事です。

これから新しく商売をする方や、店舗返しを考えてるオーナー様にはとても喜んで頂いてます。


■近隣様に着工前の工事の断りと工程表を持ち、一件一件お伺いします。
■近隣に木くず・粉塵などが散乱しないように養生シートをします。
■近隣の洗濯物のチェックをして、近隣様にご迷惑がかからないよう、打合せをさせて頂きます。
■近隣様の車に養生許可を頂き、車用養生シートを被せます。
■解体中は何回も道路の掃き掃除をするように徹底しております。
■ビル・店舗の現場の際は、道路・階段・エレベーターなどの壁と床の養生を徹底して行います。
■人を問わず元気に挨拶すること。
■現場を常に清潔にすること。
■作業員の服装を正すこと。
■会社内で月に三度の反省会を実施し、日々改善の努力をしております。
■全ての工事後に施主様に当社へのアンケート用紙に記載して頂き、日々お客様のお声を元に改善の努力をしております。

画像は毎月行っている定例会の画像です。

定例議会


当社で考えるサービスとは、たとえ色々な事をしてもお客様が満足しない事は、本当のサービスとは思っておりません。

あれやこれやと恩義を押し付けても上手く伝わりません。

当社では次の事に力を入れてお客様の満足を追求しております。

■当社が近隣様に工事着工前にお断りと工事説明をいたします。
作業内容で騒音が出る日は前日に近隣様にお伝えします。
ホコリが出る日は近隣様に洗濯物を出さないようにお願い回りもいたします。
工事後もお客様と近隣様が普段通りの気持ちのよいお付き合いが出来るように考えて作業させてもらいます。
■毎日工事前に道路・階段・エレベーターを完全養生します。
工事建物のオーナー様、入居されている方に、「汚いな」「傷は大丈夫?」などのご心配が無い様に完全養生します。
■1日5回の清掃をします。
解体工事の現場だからこそ清潔感を徹底します。いつも現場が綺麗を意識しております。
■現場に来られるお客様関係者の方に、当社の現場責任者が現状の作業説明を致します。
お客様の長き思い出が詰まった現場や、新しく思い出を作っていこうと思う施主様に対して、工事現場責任者から始まる良い思い出になるように、当社作業員はお客様に説明し、把握して頂くように努力しております。


職種によってサービス内容が少し変わると思いますが、建設業で簡単に使われるサービス内容は、一番に金額の「値切り、値切り」と言う言葉が目立ちます。

職種問わず低価格ばかりの追求は限界があると思っています。


本来のサービスとは「人のために力を尽くすこと」だと思います。

いい思い出になるように、当社作業員はお客様に説明し、把握していただくように努力しております。


解体のことならコクシンへ!


採用情報
 

 


HOME | コクシンとは | 施工事例 | 会社案内 | お問い合わせ | 社員ブログ | サイトマップ | 採用情報



Copyright c 2009 株式会社コクシン.All Rights Reserved.

Android